CAD日記

CADオペレーター仕事記録【10月】

金物施工図を在宅で書いてるCADオペレーターです。
仕事の経過はTwitterに画像付きで出していますが、毎日の仕事の内容を毎日書いていこうと思います。

【お客さん】
建材会社2社(ほぼ1社からコンスタントにお仕事いただいています。

10/17(月)幕板直し、EXP.J新規

幕板の直し2枚

胴縁寸法変更
問題点
指定の寸法だと梁上からCチャン+折版の方が高くなる。
お客さんと話して折版の高さを変え、その寸法と梁上からの寸法を再確認することに。

割付変更
通り芯からの寸法変更→幕板の割付変更

EXP.J新規4枚

10/7に入った物件。
駐車場の屋根なので外壁、屋根EXP.Jのみ。
平面図の概要と部材データは貼ってあるので進める。
明日中には終わらせる予定。

10/18(火)笠木直し、グレーチング直し

笠木直し1枚

簡単な笠木図面の直しが入ったので先にやります。
笠木の木躯体120→150
笠木幅250→275に。

割付1部寸法変更。

今回笠木の下に捨笠木(別途)を書いていたのですが、さらにその下に「通気見切」を書くように指示あり。

「通気見切」初めてです。

  • ネットで画像検索してイメージをつかむ
  • 別途で型材名もなく手書き指示なので似たものを探す
  • CADデータはないみたいなので、手書き指示に近い感じで書いた

グレーチング直し

自分が書いた図面ではないです。

グレーチングの納まり、躯体の斫り(はつり)寸法の変更。
JWWのデータだったのでフォントを変えずに修正

直しが入るとそちらが優先になるので、EXP.J新規は終わらなかったです💦

10/19(水)笠木直し、EXP・J新規

簡単な笠木直し→提出

EXP・J新規+笠木+庇

駐車場屋根のEXP.J 2ヶ所。
屋根と外壁だけだから楽ちん!

って思ったら笠木と庇もあった💦

  1. 駐車場1 平面割付図、断面図
  2. 駐車場1 EXP.J納まり図
  3. 駐車場2 平面割付図、断面図
  4. 駐車場2 EXP.J 納まり図
  5. 駐車場2 笠木 平面割付図、納まり図
  6. 駐車場2 庇 平面図、納まり図

以上A1サイズ6枚になる予定。
ひたすら意匠図と構造図から使えそうなところを探して貼っています。

10/20(木)EXP・J、笠木、庇仕上げ

駐車場屋根のEXP.J、笠木、庇
意匠図からのコピペは完了。

  1. そのまま図面上に貼り付けて線種やフォント変更
  2. 各納まり図の断面貼り付け(ないものはメーカーサイトからダウンロード)
  3. 外壁材の種類、寸法を確認し違わないかチェック。
    ※例えば「外壁:サイディング15mm」と書いてあっても実測すると15mmじゃない場合がある
  4. 寸法注釈など入れ、図面を仕上げていく。

今回は割とシンプルな上に断面詳細もあって書きやすい

10/23(日)24(月)休み

親戚の不幸があったので仕事は休み。
2ヶ月の乳児(孫)も連れて車6時間移動でした。

次の仕事入ったけど火曜日にやりますとお客さんにメール。

10/25(火)改装幕板なので建築図面無し

改修工事のスチール幕板。
元になる建築図面はなし。
形状は手書き、現場の写真付き。

手書きを元に書くことは結構ある。
もう寸法決まってるので以外に楽。

こういうのがこうなります。

胴縁の位置や笠木部分、幕板はスチールというだけでほかの情報は無し。
軒天がスパンドレルということだけでした。

10/26(水)仕事なし

最近で仕事なしは久しぶり。
地域の調査員をしていて、そちらで調査入ってるので進めます。

10/27(木)、28(金)笠木直し

笠木直しは結局4枚追加となり少しハードに。
でも終わった~

詳細図はあるほどいい。
端部とか取り合いとか。
忙しいと主なところしか書けなかったりするけど、なるべく書くようにしよう!

笠木など目地部分の詳細などは作っておくと便利↓↓